味、コスパ、効果と目的別お勧めの青汁3選

飲みやすくてお勧めの青汁

健康にも美容にもいい青汁を飲み始めて途中で断念する人の多くがその味が苦手、飲みにくいからだったりします。いくら体にいいと分かっていてもやはり美味しくないモノは続けることは難しいと言えます。味を重視する人にお勧めの青汁はキューサイのはちみつ青汁です。ネーミングで分かると思いますが、はちみつが使用されていて、実際に飲んだ95%の人が美味しいと回答しています。これなら野菜嫌いなお子さんでも美味しく飲むことが出来ますし、青汁独特の苦味も気にならなくてちょっと抹茶に近い味になっています。

定期コースなら初回限定1860円といった価格も続けやすいポイントと言えます。

コスパが良くてお勧めの青汁

毎日飲むものだからこそコスパがいい商品でないとといった人は多いのではないでしょうか。コスパがいい青汁でお勧めの商品は大正製薬の大麦若葉青汁 キトサンです。1ヶ月分が1000円のキャンペーンを実施していて1杯あたりなんと33円で青汁を飲むことが出来るのです。さらにこの青汁の特長としてはカニ由来のキトサンが配合されている点です。キトサンにはコレステロール低下、血圧の上昇を抑制する効果があり健康にもダイエットにもいいと言われています。

また原料には苦味の少ない大麦若葉末を使用し抹茶も加えているので飲みやすさも抜群です。

効果が高いと評判の青汁

せっかく青汁を飲むのなら高い効果が実感できる商品を選びたいという人にお勧めしたいのがサントリーの極の青汁です。この商品は数ある青汁の中でも特に栄養価が高く、さらにポリフェノールの一種であるケルセチンプラスが配合されているので野菜の力を引き出して吸収力をアップする働きがあります。他にもスッキリをサポートするフラクトオリゴ糖も含まれているのでデトックス作用、腸内環境を改善する作用があり腸内環境が良くなることで栄養素をしっかりと吸収できる体質になることが出来ます。

お値段は30日分で3600円と今紹介した中では少し高めになりますがその分栄養がぎっしり凝縮されています。